名古屋で研修会場借りる際の相場

名古屋には、時間貸しで使える研修会場がたくさんあります。特徴として、駅から近いこと、使いたい時だけ利用できること、さまざまな広さのスペースが用意されていること、使える時間帯も24時間可能な場所もあることなどです。研修を行う時だけでなく、セミナーや面接、プレゼンテーション、試験会場、講演会場、教室、練習会場、発表会、懇親パーティーなど、さまざまな目的に使用することができます。オフィス業務の一環として使うだけでなく、サークル活動や市民活動においても利用可能です。部屋の種類も、ビルの中の会議室のような場合からホテルなどの宿泊を伴う会議室、音響や照明設備も整ったホールのようなところ、宴会場など、さまざまな形式のものが揃っていますので、ニーズに合わせて選べます。

名古屋の研修会場のおすすめの選び方

まずは、どんな目的で会場を借りたいのかによって、選ぶべき場所が変わってきます。少人数の会議を行う場合と、音楽系やダンス系の発表会を行うのでは、必要とされるべき設備が異なるのと同じです。会場は単発でも借りることができますが、継続的に、例えば毎週決まった曜日の決まった時間に借りるという方法もありますし、一定期間を区切って継続的に借りる方法などがあります。継続的に借りる場合は、室料などが割引になることもあります。借りる部屋にはどんな設備があるのか、またオプションでどんな設備を付けられるのか、付けるとしたらどれくらいの金額がかかるのか、なども事前にリサーチしましょう。会議を行う場合は、中のレイアウトは変更してもらえるのか、その費用はかかるのか、なども事前に調べておきましょう。

名古屋の研修会場は飲食可のところもある

例えば、懇親パーティーなどを行う場合、会場だけを貸してもらうのではなく、料理のケータリングサービスなども付随していると、主催者側の準備も楽になります。ケータリングサービスの場合、会場のセッティングや料理のサーブなどもすべてしてもらえるため、参加者は費用だけ負担すれば良いので、準備に手間取ることがありません。また、遠方からの参加者が多いセミナーや研修の場合は、宿泊施設に付随したところであれば、宿泊とセミナーを一貫して行うことができるため、参加者にとっても移動の時間や手間を省くことができて好都合です。また、会場によっては24時間営業のところもあるので、セミナーを行う前に準備の時間を持ちたいと考えている場合は、そのような会場を選ぶとスムーズに段取りができます。